Peak Magic MtG戦略記事・カジュアル・トーナメントレポート・マジック記事投稿サイト

Peak Magic - Magic: The Gathering Japanese Column Data Base マジック・ザ・ギャザリング MtG の戦略記事・カジュアル記事・トーナメントレポートなどマジックをネタに投稿して賞金をゲットしよう



ホントに強いのか?ダメージランド

2003/07/08 21:33更新

ホントに強いのか?ダメージランド

Written by 謎の生物

ど~も、「謎の生物」です。忘れないよ~に。初めてです。

初回は、「ダメージランドは強いか」です。皆さんの中には「デッキの周りが良くなる」「値段高いし使えないわけが無い(?)」などの意見が有るかもしれません。しかし、よ~く考えてください。本当にそれは強いのか?

昔から思っていたことです。細かいことは後に譲りますが、私は断固弱いを主張します。

マナの為に……

私はおもに「赤黒土地破壊」を使っています。内容は言いませんが、《硫黄泉/Sulfurous Springs》を入れています(なぜ自分のデッキに入れたかというと、買ってしまって引っ込みがつかなくなったからである)。そこでココでは《硫黄泉》を例にとって見たいと思います。

《硫黄泉/Sulfurous Springs》

土地

Tap :あなたのマナプールに 1 Mana を加える。

Tap :あなたのマナプールに Black ManaRed Mana を加える。~は、あなたに 1 点のダメージを与える。

コレが《硫黄泉》の効果です。ちなみにレアです。本当に強いのか?コレ?

MTG は 1 点のライフを競い合うゲームと言っても過言ではありません。経験あるか無いかは知りませんが、私には 1 点ライフ差で勝った経験が幾度と無くあります。その貴重なライフをあなたは安々支払えますか? しかも、その結果得たものは Red ManaBlack Mana なのですよ? もし序盤に《硫黄泉》を 2 回使ったとします。激戦の末、1 点ライフ差で負けた……。どう思います? 使わなければ《ショック/Shock》一枚で勝てたのですよ! たかがマナ 2 つの為に負けた……。私には耐えられません。一晩中泣き明かします。確かに序盤のダメージランドは強いでしょう。しかし、それ以上のリスクがダメージランドには潜んでいます。

もし、あなたのデッキに《沼/Swamp》が入っていたらトーメントの《汚れた~》シリーズをオススメします。 《真鍮の都/City of Brass》なんてもってのほか。《対立/Opposition》に殺されかねません。

《硫黄泉》に殺されないために

自分の首を絞めてるようじゃ到底勝てません。しかし、「即刻デッキから外せ」とは言いません。「じゃあ、俺はどうすればいいんだぁぁぁ。」と嘆く方もいるかもしれません。有効的な使い方を考えようじゃありませんか。

方法 1 「責任逃れ」

単純です。相手クリーチャーに《最下層民/Pariah》をつけてやればいいのです。そうすれば有無を言わさず相手クリーチャーに 1 点が飛んでいきます。

ただし、?/1 クリーチャーに着けてはいけません。当然です。そのクリーチャーを殺してしまいます。

しかし、逆も考えられます。たとえば ?/6 クリーチャーがいたとします。まずそのクリーチャーに《最下層民》をつけます。あとはカンタン全部ダメージランドで《癇しゃく/Fiery Temper》を使えばタフネス 6 のクリーチャーまで除去できるのです。

方法 2 「大量生産」

コノ場合は 3 色なので実現は難しそうです。

まず《大群を産むナントゥーコ/Broodhatch Nantuko》にコレマタ《最下層民》をつけます。あとは《影の形態/Shade's Form》などのパンプアップエンチャントをつければ……。

Black Mana (ダメージランドで出したマナ)であなたの場に 1/1 の緑のクリーチャートークンを 1 個場に出す」と同じことに……

強い……強すぎます。《動員令/Mobilization》も真っ青です。ダメージランドで出したマナの使い方を考えなければ(そのダメージランドが《硫黄泉》なら Black Mana を出してパンプアップにつかえば OK)結局マナバーンで 1 点食らいますが、そこはテキトーにクリーチャー能力やエンチャント起動等で使えばよし。(3 色になりますが、土地サーチ呪文などで埋めれば不可能でもない)

私には上の二つくらいしか考えられませんが、使い方では凶暴な性格を現します。

ダメージランドの未来は?

はっきり言います。

ありません……

ココまで肯定して置きながらなんですが最近では「ステロイド」等小型で一気に殴り倒すデッキが多数あります。この状況でライフ 1 の価値は貴重です。

しかし、今年の夏に発売される「8 版」から《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》が落ちます。ステロイドは急速に失墜していくでしょう。

おお!!ダメージランドの未来が見えてきたぞ。

しかし、世の中には「ダメージランドは何故強いのか」を考えないで MTG をプレイしている人は沢山いると思います。

諸人よ気付け!!君達はダメージランドの真の強さを知らない!!

「真の強さ」それは本来リスクであるはずの 1 点を攻撃・防御・あらゆる事に有効活用することである。

Tags: Casual
■この記事はいかがでしたか?■
該当するものをいくつでも選んで送信ボタンを押してください
管理人に送信されます

役に立った 面白かった 興味深かった 分かりやすかった つまらなかった 難解だった 特にない

記事へのツッコミ(5) [ツッコミを入れる]
_ Haza-do 2003/07/07 19:46

しかし、やはり序盤でのランド事故をなくすため、ダメランはいります。例えば、アーボーグの火山のようなタップインは1ターン遅れ、そのたった1ターンでリズムを崩し負けることもあります。そこはやはい1点のライフリスクを負ってでもセットランドして1ターンで出すべきだと私は思います

_ 007 2003/07/07 23:04

あれ?この記事前にありませんでしたっけ?<br>しかも散々叩かれた記事だったように思うのですが?<br>どういうことでしょう?管理人さん。

_ もちき 2003/07/08 00:15

初めまして。<br><br>この記事って、結構前にもう出てますよねぇ?<br>そして、007さんの言うように、ボロクソにされていた・・・と。<br><br>説明いただけますか?

_ みやけん 2003/07/08 00:45

URLを見ていただければ自明ですが、この記事は2003年2月の記事です。別に新しい記事というわけではなく、昔の記事をみなさんが読み返しているに過ぎません。<br>4月からリニューアルしたPeak Magicですが、時間を見つけて昔の記事の以降作業を実施しております。<br>今回Haza-doさんからツッコミが入ったことにより、「更新/ツッコミされた記事」の上位に来て、みなさんの目に留まったのではないでしょうか。

_ もちき 2003/07/08 21:33

そうでしたか。<br>迷惑を掛けて、申し訳ございませんでした。


Wizards of the Coast, Magic: The Gathering, Magic, Limited Edition, Unlimited Edition, Revised Edition, Fourth Edition, Fifth Edition, Classic, Seventh Edition, Core Set, Arabian Nights, Antiquities, The Dark, Legends, Fallen Empires, Ice Age, Chronicles, Homelands, Alliances, Mirage, Visions, Weatherlight, Tempest, Stronghold, Exodus, The Rath Cycle, Urza's Saga, Urza's Legacy, Urza's Destiny, Mercadian Masques, Nemesis, Prophecy, Invasion, Planeshift, Apocalypse, Odessay, Torment, Judgment, Onslaught, Legions, Scourge, Mirrodin, Darksteel, Fifth Dawn, Champions of Kamigawa, Betrayers of Kamigawa, Saviors of Kamigawa, Unglued, Unhinged, Portal, Portal Second Age, Portal Three Kingdoms, Vanguard, Anthologies, Battle Royale, Arena, DCI, Dominia, Gen Con, Magic: The Gathering Pro Tour, Oracle, Deckmaster, Garfield Games, and all logo and card illustlation and the tap symbol and the mana symbols are registed trademarks of Wizards of the Coast, Inc.