Peak Magic MtG戦略記事・カジュアル・トーナメントレポート・マジック記事投稿サイト

Peak Magic - Magic: The Gathering Japanese Column Data Base マジック・ザ・ギャザリング MtG の戦略記事・カジュアル記事・トーナメントレポートなどマジックをネタに投稿して賞金をゲットしよう



大阪二次予選突破レポート

2003/05/25 04:51更新

大阪二次予選突破レポート

Written by 長 隆幸

はじめまして。プロツアー横浜大阪二次予選で権利を獲得した長 隆幸といいます。今回せっかくなので、決勝ドラフトについて簡単なレポートを作成しました。

予選初日

まずは、予選初日で使用したシールドデッキについて簡単に紹介しておきます。

大阪二次予選 シールドデッキ
 1  火花鍛冶/Sparksmith
 1  乱打する岩角獣/Battering Craghorn
 1  火炎杖の急使/Flamestick Courier
 1  アヴァラックス/Avarax
 1  刃の翼ロリックス/Rorix Bladewing
 1  疑い深い濃霧獣/Leery Fogbeast
 1  毒吐きゴルナ/Spitting Gourna
 1  クローサの拳カマール/Kamahl, Fist of Krosa
 1  ゴブリンの闘士/Goblin Grappler
 1  スカークの匪賊/Skirk Marauder
 1  冠毛の岩角獣/Crested Craghorn
 1  泥岩皮の根こそぎ獣/Shaleskin Plower
 1  スカークの先導/Skirk Outrider
 1  熱狂の猛禽/Frenetic Raptor
 1  針撃ちゴルナ/Needleshot Gourna
 1  暴れまわるマーロドント/Berserk Murlodont
 1  宝石の手の徘徊者/Gempalm Strider
 1  ナントゥーコ自警団/Nantuko Vigilante

18 Creatures 1 無頓着の波/Wave of Indifference 1 憤怒の冠/Crown of Fury 1 脅しつけ/Threaten 1 ショック/Shock
4 Spells 8 森/Forest 9 山/Mountain 1 平穏な茂み/Tranquil Thicket
18 Land 40 Total Cards

0 Sideboard Cards

以上がメインです。サイドに関しては、入れる可能性のあったカードのみ紹介します。

1 開戦のラッパ吹き/Warbreak Trumpeter
1 帰化/Naturalize
1 逃げ出したプライモック/Primoc Escapee

本当はメインの《熱狂の猛禽/Frenetic Raptor》をこれらのいずれか(というか《開戦のラッパ吹き/Warbreak Trumpeter》)にしておけばよかったのですが、失敗してしまいました。

まあ、テンポこそ悪いが、ドラフトでも作れるかどうかという、ほぼ確実に初日抜けできるレベルのパックだったので(というか、ありえないだろこのパック)結果は 6-1-0 の四位。無事二日目に進出です。詳しい試合の内容はメモが不十分なため書けませんが、まあ《憤怒の冠/Crown of Fury》+挑発とか、《火炎杖の急使/Flamestick Courier》《ゴブリンの闘士/Goblin Grappler》のコンボはまさにハメでした。

もちろん、《刃の翼ロリックス/Rorix Bladewing》《クローサの拳カマール/Kamahl, Fist of Krosa》《火花鍛冶/Sparksmith》の三枚に関しては、場に出たらゲームが終わったも同然という活躍っぷりでした。

決勝ドラフト

さて、シールドなんてのは所詮くじ引きみたいなものなので、さっさと重要なドラフトの様子の紹介に移ります。流れはこんな感じでした。

塩津龍馬(緑赤)-林 真右(青赤)-藤田剛史(白黒)-私(青赤)-石田篤史(赤黒)-椋野祐司(緑黒)-亀井俊介(緑黒青)-鹿田暢亮(白赤)となっていました。(亀井さんの色に関しては人から聞いただけで、自分の目では黒と青しか確認していません。間違ってたらごめんなさい。)

ドラフトの結果、私のデッキは次のようになりました。

大阪二次予選 決勝ドラフトデッキ
 1  映像の造形者/Imagecrafter
 1  霧衣の壁/Mistform Wall
 1  霧衣の夢幻/Mistform Dreamer
 1  上昇するエイヴン/Ascending Aven
 1  名も無き者/Nameless One
 1  狡猾な抜け道魔道士/Crafty Pathmage
 1  流水の長魚/Slipstream Eel
 1  霧衣のウミツバメ/Mistform Seaswift
 2  慧眼のエイヴン/Keeneye Aven
 1  変容スリヴァー/Shifting Sliver
 1  霧衣の究極体/Mistform Ultimus
 1  秘密調査員/Covert Operative
 1  スカークの匪賊/Skirk Marauder
 1  冠毛の岩角獣/Crested Craghorn
 1  不定の大男/Unstable Hulk

16 Creatures 2 溶岩使いの技/Lavamancer's Skill 1 狙いすましたなだれ/Pinpoint Avalanche 1 うつろう爆発/Erratic Explosion 1 無頓着の波/Wave of Indifference 1 魔道士の悪知恵/Mage's Guile 1 分散する宝珠/Dispersing Orb
7 Spells 9 島/Island 8 山/Mountain
17 Land 40 Total Cards

0 Sideboard Cards

まずまずの青赤。サイドの候補は

1 きらめく翼の発動者/Glintwing Invoker
1 魔道士の悪知恵/Mage's Guile

となっております。《狡猾な抜け道魔道士/Crafty Pathmage》《不定の大男/Unstable Hulk》のコンボなんて狙わず、《きらめく翼の発動者/Glintwing Invoker》をメインにするのが正解だったと思われます。実際、《きらめく翼の発動者》は権利獲得のかかった林さんとの対戦で空を飛んで、予想をはるかに超える大活躍でした。

まあ、そんな話はさておき、何をおいても《溶岩使いの技/Lavamancer's Skill》 2 枚がやはり強かったです。これや《火花鍛冶》《稲妻の裂け目/Lightning Rift》などがないと、青赤はかなり辛い戦いになるので本当に幸運でした。

一回戦

相手は鹿田さんの白赤。

一本目

相手は兵士やクレリックを展開。こちらは地上を《霧衣の究極体/Mistform Ultimus》に任せ、空から攻撃。実は相手は《山》を全く引かず、やっと引いた頃には残りライフが 5 で全てのマナを使いブロッカーを用意するも、こちらが《無頓着の波/Wave of Indifference》をプレイして終了。

二本目

手札に土地は島一枚ながらも、後攻で《魔道士の悪知恵》《慧眼のエイヴン/Keeneye Aven》があり、なおかつ《溶岩使いの技》もあったのでスタート。無事土地を引き続け、《霧衣の壁/Mistform Wall》《溶岩使いの技》をつけ、飛行クリーチャーを並べる。それはいいとして、今度は相手が《山》しか引かず、またしても事故の模様。そのまま飛行で殴って終了。

一回戦は、私、石田さん、林さん、藤田さんが勝ちました。

二回戦

林さんの青赤。

一本目

こちら後攻ながらも、三ターン目に《映像の造形者/Imagecrafter》《溶岩使いの技》がつき、完全に先手と後手が逆転。そのまま飛行クリチャーを展開し押し切る。

二本目

なんとここにきてこちらが土地事故。展開の遅れているところに《ゴブリンのうすのろ/Goblin Goon》を出され、もはやゲームにならず。早々に投了。

三本目

ついに決着の時。今までの全てがこの一戦にかかる。

まずは互いにクリーチャーを殺しあう。そして、場がだいぶすっきりし、相手が《無神経な抑圧者/Callous Oppressor》を出したところあたりからゲームは動いた。ただし、ゲームは相手にではなくこちらに傾いた。なぜならその後、私が出したクリーチャーは全て指定種族のウィザード。それも、《秘密調査員/Covert Operative》《霧衣の究極体》《きらめく翼の発動者》《名も無き者/Nameless One》とこのデッキのエース級ばかり。《名も無き者》にいたっては何と 5/5 というサイズ。

最後は《秘密調査員》で 5 まで削ったライフをフルアタックでもぎ取って勝ち。《きらめく翼の発動者》飛んじゃってるし。

こうして無事権利をゲットし、決勝は藤田さんと賞金を半分ずつ分ける約束をし、藤田さんの方に引いてもらう形で終了。わざわざ石川県から遠征した甲斐がありました。

Tags: Report
■この記事はいかがでしたか?■
該当するものをいくつでも選んで送信ボタンを押してください
管理人に送信されます

役に立った 面白かった 興味深かった 分かりやすかった つまらなかった 難解だった 特にない


Wizards of the Coast, Magic: The Gathering, Magic, Limited Edition, Unlimited Edition, Revised Edition, Fourth Edition, Fifth Edition, Classic, Seventh Edition, Core Set, Arabian Nights, Antiquities, The Dark, Legends, Fallen Empires, Ice Age, Chronicles, Homelands, Alliances, Mirage, Visions, Weatherlight, Tempest, Stronghold, Exodus, The Rath Cycle, Urza's Saga, Urza's Legacy, Urza's Destiny, Mercadian Masques, Nemesis, Prophecy, Invasion, Planeshift, Apocalypse, Odessay, Torment, Judgment, Onslaught, Legions, Scourge, Mirrodin, Darksteel, Fifth Dawn, Champions of Kamigawa, Betrayers of Kamigawa, Saviors of Kamigawa, Unglued, Unhinged, Portal, Portal Second Age, Portal Three Kingdoms, Vanguard, Anthologies, Battle Royale, Arena, DCI, Dominia, Gen Con, Magic: The Gathering Pro Tour, Oracle, Deckmaster, Garfield Games, and all logo and card illustlation and the tap symbol and the mana symbols are registed trademarks of Wizards of the Coast, Inc.