Peak Magic MtG戦略記事・カジュアル・トーナメントレポート・マジック記事投稿サイト

Peak Magic - Magic: The Gathering Japanese Column Data Base マジック・ザ・ギャザリング MtG の戦略記事・カジュアル記事・トーナメントレポートなどマジックをネタに投稿して賞金をゲットしよう



スカージ以後のエクステンデッド「Aluren」

2004/02/02 03:26更新

スカージ以後のエクステンデッド「Aluren」

Written by ちゃっぴー
http://www2.neweb.ne.jp/wd/chappie/

エクステンデッド環境で、未だに無視できない存在であるコンボデッキ「Aluren」。スカージで「ストーム」を得たことで起こるデッキの変化とは?

(1) Alurenの特徴

Aluren

《魔の魅惑/Aluren》

2 ManaGreen ManaGreen Mana

エンチャント(場)

いずれのプレイヤーも、自分がインスタントをプレイできるときなら、いつでもクリーチャー・カード(ただし、総呪文コストが3以下のものに限る)を、呪文コストを支払うことなくプレイしてよい。

テンペストに収録された、強力エンチャント。このカードを使って、様々な悪さをするのがこのデッキだ。このデッキの勝ち方は、

他いろいろ。

他のサポートパーツとしては、

などなど。

このデッキはコンボデッキであるため、クリーチャーデッキに対しては圧倒的に強い。「The Rock」のような中速コントロールデッキにも有利に戦える。反面コンボデッキの常として、カウンターを満載したデッキ(「サイカトグ」「オース」など)には絶望的だ。そのため、手札破壊のために黒を散らすのが主流だ。

(2) Storm Aluren

さて、スカージの新能力に「ストーム」というのがある。

502.30a ストームは、カードをスタックに置く際に機能する誘発型能力である。「ストーム」は「あなたがこの呪文をプレイしたとき、このターン、この呪文より前にプレイされた呪文1つにつき、この呪文のコピーを1つスタックに置く。この呪文が対象を取る場合、あなたはそれぞれのコピーの対象を選びなおしてもよい。」を意味する。

http://judge.magic.asuka.net/ より転載)

普通にゲームを行えば、ストームの効果でコピーできる数は知れている。しかし、《魔の魅惑》環境下の《ハーピー》ならば、無限に呪文をキャストし、ストーム呪文を無限にコピーすることが可能ではないか?このコンセプトを実行するのが新デッキ「Storm Aluren」である。

(3) ストーム呪文

スカージに収録されているストーム呪文は以下の通り。もしこれらを無限コピーしたら……。

《鋼の霊体/Astral Steel》
《極楽鳥/Birds of Paradise》を 1000/2001 にして攻撃→勝ち。
《翼の破片/Wing Shards》
相手のアタッカー全滅。
《時間の亀裂/Temporal Fissure》
相手だけ《激動/Upheaval》
《妨害の接触/Hindering Touch》
絶対に打ち消す《対抗呪文/Counterspell》
《思考停止/Brain Freeze》
相手のライブラリが一瞬で空に。
《精神の願望/Mind's Desire》
自分のライブラリが全部手札になり、しかも全部コスト無しでプレイ可能。
《墓の刈り取り/Reaping the Graves》
墓地のクリーチャー・カードを全部回収。
《苦悶の触手/Tendrils of Agony》
相手のライフを 1 億くらい吸い取って瞬殺。
《乱射/Scattershot》
相手のクリーチャー全部に 1000 点くらいずつダメージ。
《ドラゴンの嵐/Dragonstorm》
ドラゴン大集合(笑)。
《芽吹くツタ/Sprouting Vines》
ライブラリを超土地圧縮。
《狩り立てる群れ/Hunting Pack》
4/4 ビーストを 1 億体出して《貪欲なるベイロス/Ravenous Baloth》で食べて 4 億ライフ(笑)

……と、以上 12 枚。で、せっかく使うなら、相手を瞬殺(または準瞬殺)できる能力を持つカードが良いだろう。そこで注目するのが《思考停止》だ。インスタントで 2 マナという軽さ。これを無限コピーして相手のライブラリを空にすれば、次の相手のドローステップで勝てるだろう。《苦悶の触手》はまさに瞬殺カードなのだが、4 マナ(2 ManaBlack ManaBlack Mana)ソーサリーという重さが気になる。どちらのカードとも、《真実の信仰者/True Believer》などには気をつけないといけないが。

(4) その他のパーツ

《強迫/Duress》

黒の基本カード。コンボデッキがコンボをスタートさせる上で、相手の手札にカウンター呪文や他の妨害カードがあるかどうかを確認するのは大切なことなのだ。メタゲームの状況によっては《陰謀団式療法/Cabal Therapy》も採用しなければならない。

《オアリムの詠唱/Orim's Chant》

コンボを邪魔されないためのインスタント。パーミッション系が多い環境ならばサイドボードに採用したほうが良いだろう。

《アカデミーの学長/Academy Rector》

問答無用にエンチャントを場に直接出すことができる強力カード。《魔の魅惑》を持ってくるのが普通だが、デッキに 1 枚ずつ散らしておいた対策用カードをサーチできるのも強み。スカージ収録の《静寂の命令/Decree of Silence》はおもしろいカードで、このカードを場に出せば、いかにフルカンターデッキだろうとコンボ達成を邪魔するのは不可能に違いない。《独房監禁/Solitary Confinement》《象牙の仮面/Ivory Mask》などもおもしろいカードだ。

《阻止/Interdict》《束縛/Bind》

エクステンデッドの強力カード《破滅的な行為/Pernicious Deed》は、このデッキにとってはまさに天敵。このカードの攻防如何で「The Rock」との対戦の勝敗が決まる。《行為》の能力を打ち消すための 2 枚のカードは、《療法》対策として 2 種類サイドボードにひそませておきたい。

《もみ消し/Stifle》

上の 2 カードと同様、《行為》を打ち消すことが可能だが、このカードにしかない能力「誘発型能力を打ち消す」に注目したい。様々な能力を打ち消せるのだが、実はストームのコピー能力も打ち消すことが可能だ。つまり、同型対策として役に立つのではないか、と(笑)。逆に言えば、このデッキをプレイする際には、相手の《もみ消し》には十分に注意したい。

(5) サンプルデッキ

ここでは青黒緑のパターンで構成してみた。

 3  洞窟のハーピー/Cavern Harpy
 1  有角カヴー/Horned Kavu
 3  ワタリガラスの使い魔/Raven Familiar
 3  ワイアウッドの野人/Wirewood Savage
 4  花の壁/Wall of Blossoms
 4  極楽鳥/Birds of Paradise

18 Creatures 4 魔の魅惑/Aluren 4 思考停止/Brain Freeze 4 吸血の教示者/Vampiric Tutor 4 生ける願い/Living Wish 4 強迫/Duress
20 Spells 4 真鍮の都/City of Brass 4 ヤヴィマヤの沿岸/Yavimaya Coast 4 地底の大河/Underground River 4 ラノワールの荒原/Llanowar Wastes 4 ほくちの加工場/Tinder Farm 2 ファイレクシアの塔/Phyrexian Tower
22 Land 60 Total Cards
 1  洞窟のハーピー/Cavern Harpy
 1  有角カヴー/Horned Kavu
 1  ワタリガラスの使い魔/Raven Familiar
 1  ワイアウッドの野人/Wirewood Savage
 1  魂の管理人/Soul Warden
 1  リシャーダの巾着切り/Rishadan Cutpurse
 2  陰謀団式療法/Cabal Therapy
 2  阻止/Interdict
 1  束縛/Bind
 1  もみ消し/Stifle
 3  帰化/Naturalize

15 Sideboard Cards

ストーム・エンジン

4《魔の魅惑/Aluren》
3《洞窟のハーピー/Cavern Harpy》
1《有角カヴー/Horned Kavu》
4《思考停止/Brain Freeze》

「Storm Aluren」では、「開門」クリーチャーは単独で行動可能である。故に《有角カヴー》のようなカードも同様の強さを発揮する。《ハーピー》は《要塞の監督官/Stronghold Taskmaster》《アーボーグのシャンブラー/Urborg Shambler》で沈黙するが、《カヴー》なら活動可能だ。どちらかのクリーチャーさえいれば、あとは無限ループから《思考停止》につなげばよい。

コンボ補助

3《ワタリガラスの使い魔/Raven Familiar》
3《ワイアウッドの野人/Wirewood Savage》
4《吸血の教示者/Vampiric Tutor》
4《生ける願い/Living Wish》

コンボパーツを素早く集めるためのカードは、コンボデッキには必須だ。《教示者》はサーチ能力はもちろん、相手の手札破壊呪文に対しても強いので採用。ただし第 8 版導入後は使用できないだろう。《願い》も同様のカードだが、ストーム以外の勝ち手段をサイドボードに求めることが可能だ。

防御カード

4《花の壁/Wall of Blossoms》
4《強迫/Duress》

《花の壁》は、ウィニーデッキ(赤単など)に対しては有利なカードだし、ドロー補助にもなる。《強迫》はどのデッキに対しても強いだろう。

他のカード

4《極楽鳥/Birds of Paradise》

多色のサポートに加え、素早く 4 マナ圏に達するためのカード。

土地

4《真鍮の都/City of Brass》
4《ヤヴィマヤの沿岸/Yavimaya Coast》
4《地底の大河/Underground River》
4《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
4《ほくちの加工場/Tinder Farm》
2《ファイレクシアの塔/Phyrexian Tower》

土地からのダメージは気にせず、高速でコンボを決めるための構成。

サイドボード

1《洞窟のハーピー/Cavern Harpy》
1《有角カヴー/Horned Kavu》
1《ワタリガラスの使い魔/Raven Familiar》
1《ワイアウッドの野人/Wirewood Savage》

これらはメインデッキの延長。

1《魂の管理人/Soul Warden》
1《リシャーダの巾着切り/Rishadan Cutpurse》

追加の勝ち手段。従来型パーツ。

2《陰謀団式療法/Cabal Therapy》

対パーミッション用。フラッッシュバックも可能。

2《阻止/Interdict》
1《束縛/Bind》
1《もみ消し/Stifle》

《破滅的な行為》用。

3《帰化/Naturalize》

エンチャント・アーティファクト対策。

Tags: Strategy
■この記事はいかがでしたか?■
該当するものをいくつでも選んで送信ボタンを押してください
管理人に送信されます

役に立った 面白かった 興味深かった 分かりやすかった つまらなかった 難解だった 特にない

記事へのツッコミ(8) [ツッコミを入れる]
_ ちゃっぴー 2003/05/29 01:44

>管理者様<br>この度は記事を掲載していただき、有難うございます。<br>ただ、トップにコメントが何も無いのはちょっとさびしい<br>ので、出来れば以下の文章を付け加えて置いていただける<br>と幸いです。<br><br>エスクテンデッド環境で、未だに無視できない存在である<br>コンボデッキ「Aluren」。スカージで「ストーム」を得た<br>ことで起こるデッキの変化とは?<br><br>申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

_ みやけん 2003/05/29 02:16

修正しておきました。<br>ご覧のとおり「最初の大見出しまで」がトップページに掲載されますので、ご参考まで。

_ 匿名 2003/05/29 11:19

「~ですが何か?」って流行ってるのかどうか知りませんが、<br>こういう場で使う言葉じゃないなあと思います。<br><br>文章は楽しめました。エクテンの記事ももっと増えるといいですね。

_ おなか一杯 2003/05/29 11:46

いいかげん、「何か?」と馬鹿にする表現が格好良いと勘違いされている方は気付くべきじゃないですかね。<br>某掲示板以外で、その言葉を用いるのは醜態ですよ?<br><br><br>で、直観を外し、なおかつ最速で4ターンと大幅に減速していますが、もう少し工夫できそうですよね。ストームを使うのはとても歓迎できますが。さて、思い切り傲慢な書き込みになってしまいましたが、まあ『ツッコミ』と言うことで容赦ください。

_ 通りすがり 2003/05/29 14:03

はじめに、とても真面目な話を。<br>あなたの友人が「某掲示板であれば『~ですが何か?』という表現が許してもらえる」と本気で思っているのであれば、ここではなくどこか別の場所に相談することをお奨めします。それもなるべく早いうちに。

_ ちゃっぴー 2003/05/29 15:25

各種ツッコミありがとうございまs。<br><br>>「何か?」<br>短慮の至りでありました。申し訳ございません。<br><br>>《直観/Intuition》<br>《生ける願い/Living Wish》仕様なので今回は外しています。<br><br>>最速4ターン<br>3ターンが可能です。<br>土地→《極楽鳥/Birds of Paradise》<br>《ファイレクシアの塔/Phyrexian Tower》→《魔の魅惑/Aluren》<br>次のターンからストームコンボスタート<br><br>まあ、現状のAlurenならば、メインに《魂の管理人/Soul Warden》がいれば2ターンキルが可能なんですけど。

_ ちゃっぴー 2003/05/29 15:25

↑s→す<br>度々申し訳ありません

_ マヂバナ 2004/02/02 03:26

私は、一撃必殺デッキが大好きです!<br>なので、私の使ってるデッキは主に「繁殖力デッキ」です。<br>………で、つっこみなのですが このデッキを作るのにいくらかかるのですか?


Wizards of the Coast, Magic: The Gathering, Magic, Limited Edition, Unlimited Edition, Revised Edition, Fourth Edition, Fifth Edition, Classic, Seventh Edition, Core Set, Arabian Nights, Antiquities, The Dark, Legends, Fallen Empires, Ice Age, Chronicles, Homelands, Alliances, Mirage, Visions, Weatherlight, Tempest, Stronghold, Exodus, The Rath Cycle, Urza's Saga, Urza's Legacy, Urza's Destiny, Mercadian Masques, Nemesis, Prophecy, Invasion, Planeshift, Apocalypse, Odessay, Torment, Judgment, Onslaught, Legions, Scourge, Mirrodin, Darksteel, Fifth Dawn, Champions of Kamigawa, Betrayers of Kamigawa, Saviors of Kamigawa, Unglued, Unhinged, Portal, Portal Second Age, Portal Three Kingdoms, Vanguard, Anthologies, Battle Royale, Arena, DCI, Dominia, Gen Con, Magic: The Gathering Pro Tour, Oracle, Deckmaster, Garfield Games, and all logo and card illustlation and the tap symbol and the mana symbols are registed trademarks of Wizards of the Coast, Inc.