Peak Magic MtG戦略記事・カジュアル・トーナメントレポート・マジック記事投稿サイト

Peak Magic - Magic: The Gathering Japanese Column Data Base マジック・ザ・ギャザリング MtG の戦略記事・カジュアル記事・トーナメントレポートなどマジックをネタに投稿して賞金をゲットしよう



スカージ後の「アストラルスライド」

2003/06/28 23:48更新

スカージ後の「アストラルスライド」

Written by マイアン
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=maian

サイクリング…… それは手札の減らないもの、不要な呪文を新たな呪文に変えてくれるもの……。

現環境にて猛威をふるっている「アストラルスライド」デッキ。 はたして「スカージ」の登場によりどのような変化が起きでしょうか。

アストラルスライドの強さ

まずはサンプルデッキをごらんあれ。

Astral Slide - Sample
 3  賛美されし天使/Exalted Angel
 2  ティーロの信者/Teroh's Faithful
 2  地図作り/Cartographe
 4  クローサの大牙獣/Krosan Tusker

11 Creatures 4 霊体の地滑り/Astral Slide 4 新たな信仰/Renewed Faith 3 神の怒り/Wrath of God 3 生ける願い/Living Wish 4 稲妻の裂け目/Lightning Rift 4 めった切り/Slice and Dice
22 Spells 3 森/Forest 4 山/Mountain 4 平地/Plains 4 忘れられた洞窟/Forgotten Cave 4 隔離されたステップ/Secluded Steppe 4 平穏な茂み/Tranquil Thicke 2 吹きさらしの荒野/Windswept Heath 2 樹木茂る山麓/Wooded Foothills
27 Land 60 Total Cards

0 Sideboard Cards

デッキの動きはみなさんご存知の通り《稲妻の裂け目/Lightning Rift》《霊体の地滑り/Astral Slide》を張り、その後はデッキに大量に入っているサイクリングカードで場をコントロール。そして最後は《賛美されし天使/Exalted Angel》等で相手を殴り倒します。

Exalted Angel
死なないからいやらしい

このデッキのいやらしいところは《賛美されし天使》が死なないことにあります。《賛美されし天使》は非常に《霊体の地滑り》と相性が良く、変異で召喚した《賛美されし天使》をリムーブして表向きで場に出したり、一回リムーブした後に《神の怒り/Wrath of God》などクリーチャーデッキにとっては悪夢のようなこともできます。

《霊体の地滑り》はそれだけでなく《ティーロの信者/Teroh's Faithful》で大量のライフを回復したり《地図作り/Cartographer》でサイクリングランドを戻しつづけたりと様々な使い方があります。もちろん相手のクリーチャー除去にも使われ、とくに《ワームの咆哮/Roar of the Wurm》のトークンなどは実質破壊となってしまいます。

また《霊体の地滑り》《稲妻の裂け目》がたとえ引けなくとも《神の怒り》《賛美されし天使》などでコントロールしてしまうことも可能ですし、なにしろデッキの半数近くのカードがサイクリングで構成されているため、事故の確率が低いこともこのデッキの強さでしょう。

スカージ登場!

それでは今回新しく発売されたエキスパンション「スカージ」について見ていきましょう。

大敵登場

Stabilizer
大敵登場

さてそのように猛威を振るっていた「アストラルスライド」なのですが、新しく発売された新エキスパンション「スカージ」に大敵となるであろうカードが収録されました。

それが《波停機/Stabilizer》です。効果は単純。全てのプレイヤーはサイクリングができなくなります。このカードは《波停機》を壊せるカードを引くためにサイクリングを繰り返す……ということさえも不可能にしてしまうため、大変苦労させられそうです。

さて明らかに「アストラルスライド」を意識して作られたであろうこのカードの前に「アストラルスライド」の未来はあるのでしょうか?

味方たち

《波停機》という明らかな対策カードが登場した一方、新たなサイクリングカードにはなかなかに強力そうなものが揃っています。 それらを紹介して行きます。

《拭い去り/Wipe Clean》

これは同キャラ対決に非常に役に立ちそうです。サイクリングが付いているためメインに 2~3 枚入れておいても問題ないかも知れません。メタ次第ですが。

《金粉の光/Gilded Light》

これは「アストラルスライド」に 4 枚必須になってくると思います。まず、いままで大敵であった《消えないこだま/Haunting Echoes》をカウンターすることができます。しかもサイクリングコストもお手ごろ価格の 2 マナです。

《消えないこだま》だけでなく、本体に向けられた火力を打ち消したり、《堕落/Corrupt》をカウンターしたり、《精神ヘドロ/Mind Sludge》等の手札破壊をカウンターしたり……。非常に利用手段が多いです。

《正義の命令/Decree of Justice》

これも非常に強力です。サイクリングの効果を普通の呪文として考えてみましょう。

Decree of Justice
非常に強力

X Mana2 ManaWhite Mana

インスタント

この呪文は打ち消されない。 1/1 の兵士トークンを X 体場に出す。

カードを 1 枚引く。

……。わけがわかりませんね。なんなんでしょうこの強さは。しかも「アストラルスライド」でこのカードをサイクリングした場合、《霊体の地滑り》《稲妻の裂け目》によってさらなる効果が期待できます。 しかも普通にキャストして 4/4 飛行天使を量産することもできるわけで……。

このカードは「サイカトグ」デッキに《激動/Upheaval》を打たれたときにも効果を発揮してくれそうです。今までは《激動》に一方的にやられていたのですが、相手の《激動》に対応してマナを全力で出し、全力でこのカードをサイクリングすればカウンターされることのないトークン発生スペルとなり、相手をそのまま倒してしまうことも可能でしょう。 《もみ消し/Stifle》がただ一つ不安な点だったりするのですが……。それがあってもこのカードの強さは尋常でないと思います。

《永遠のドラゴン/Eternal Dragon》

手札に戻すコストが多少重いような気もしますが、その点はこのカードのもう一つの能力「平地サイクリング」が解決してくれるのではないのでしょうか?

ただデッキにそれ相応の《平地》を用意する必要があるので、赤白の「アストラルスライド」でないと多少使いにくいかもしれません。といえどもフィニッシャーとして使っても 6 マナ 5/5 飛行となかなか強力です。3 色のバージョンでも 1 枚ぐらいなら使ってみても良いと思います。

《火花のしぶき/Spark Spray》

なんにせよ 1 マナサイクリングカードです。今まで 1 マナサイクリングカードはサイクリングランドと《アクローマの祝福/Akroma's Blessing》ぐらいだったのですが、これによってデッキの高速化が計れるかもしれません。

また序盤の軽クリーチャーを 1 マナで倒すことができ、鬼回りで殺されることが軽減されそうです。

《破断/Break Asunder》

《拭い去り》で壊すことのできないアーティファクトのために入る可能性のあるカードです。アーティファクトには絶対に壊さなければならない《波停機》というカードが収録されてしまったため、アーティファクト破壊は必須になる可能性があります。そうするとサイクリングのついたこのカードが一番デッキに入れやすいのではないでしょうか?

デッキを作ろう!

早速これらのカードをデッキに入れてみましょう

3色バージョン

WRG Astral Slide
 2  賛美されし天使/Exalted Angel
 2  ティーロの信者/Teroh's Faithful

4 Creatures 3 生ける願い/Living Wish 2 正義の命令/Decree of Justice 3 クローサの大牙獣/Krosan Tusker 4 霊体の地滑り/Astral Slide 4 新たな信仰/Renewed Faith 3 神の怒り/Wrath of God 4 稲妻の裂け目/Lightning Rift 4 めった切り/Slice and Dice 4 金粉の光/Gilded Light
31 Spells 3 森/Forest 3 山/Mountain 3 平地/Plains 4 忘れられた洞窟/Forgotten Cave 4 隔離されたステップ/Secluded Steppe 4 平穏な茂み/Tranquil Thicket 2 吹きさらしの荒野/Windswept Heath 2 樹木茂る山麓/Wooded Foothills
25 Land 60 Total Cards
 1  ティーロの信者/Teroh's Faithful
 1  永遠のドラゴン/Eternal Dragon
 1  地図作り/Cartographer
 1  オーラ術師/Auramancer
 1  クローサの大牙獣/Krosan Tusker
 4  破断/Break Asunder
 2  正義の命令/Decree of Justice
 3  拭い去り/Wipe Clean
 1  神の怒り/Wrath of God

15 Sideboard Cards

まずは 3 色バージョンの「アストラルスライド」です。緑が入っていることによって《クローサの大牙獣/Krosan Tusker》で土地が安定して手に入れられます。また《生ける願い/Living Wish》はデッキに柔軟性をもたせてくれます。

しかしスカージが入ったことによってあまり緑のサイクリングカードには変化がなさそうです。私が作ったリストではサイドの《破断》だけですし……。

白は《正義の命令》《金粉の光》といった今までの天敵であった《消えないこだま》《激動》に耐性を付けられるカードが入っています。《正義の命令》は普通に使ってもかなり強力でしょう。

サイドに関しては、まず《生ける願い》用のクリーチャー。そして大敵である《波停機》のため《破断》。これは相手がもしいれてなくともサイクリングによって無駄にならないので採用してみました。このカードが 4 枚なのは《波停機》を出されてしまうとサイクリングによるカードドローができなくなりエンチャント破壊を自力で引き当てる可能性が大きく減少させられてしまうためです。 あとはカウンター全般に効く《正義の命令》。同キャラ用に《拭い去り》。クリーチャーデッキ全般に《神の怒り》です。

もっとスカージのカードを生かすために、赤白の 2 色バージョンを作ってみましょう

2色バージョン

WR Astral Slide
 2  賛美されし天使/Exalted Angel
 2  ティーロの信者/Teroh's Faithful
 2  永遠のドラゴン/Eternal Dragon

6 Creatures 4 霊体の地滑り/Astral Slide 4 新たな信仰/Renewed Faith 3 神の怒り/Wrath of God 4 稲妻の裂け目/Lightning Rift 4 めった切り/Slice and Dice 4 金粉の光/Gilded Light 3 正義の命令/Decree of Justice 4 火花のしぶき/Spark Spray
30 Spells 7 山/Mountain 9 平地/Plains 4 忘れられた洞窟/Forgotten Cave 4 隔離されたステップ/Secluded Steppe
24 Land 60 Total Cards
 1  正義の命令/Decree of Justice
 1  神の怒り/Wrath of God
 4  解呪/Disenchant
 2  拭い去り/Wipe Clean
 1  賛美されし天使/Exalted Angel
 1  ティーロの信者/Teroh's Faithful
 2  聖なる場/Sacred Ground
 3  オーラ術師/Auramancer

15 Sideboard Cards

今度はかなりの量のスカージのカードが入りました。

《金粉の光》《正義の命令》は上で紹介の通り。 《クローサの大牙獣》がない穴は《永遠のドラゴン》が埋めてくれます。またこのマナエンジンは《正義の命令》に大きく貢献してくれます。それだけでなく自らアタックして勝ちをとりに行くこともできます。

次に《火花のしぶき》です。これは何がともあれ 1 マナサイクリング。そしてビートダウンデッキの序盤を大きく崩すことができそうです。《マーフォークの物あさり/Merfolk Looter》《日を浴びるルートワラ/Basking Rootwalla》《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》《焦熱の火猫/Blistering Firecat》等々数えていったら結構いるものです。

サイドボードは主にメインボードの追加カード。そしてエンチャント、アーティファクト破壊。あとは相手のエンチャント破壊対策です。

結論

Lightning Rift
Astral Slide

《波停機》が環境に出現したといっても「アストラルスライド」はそれに見合うだけの新しいカードを得たように思います。《消えないこだま》《激動》に対応できる力を持ったことのほうが《波停機》の出現より大きな事であると私は思います。《波停機》はいくらでも破壊することができますし。

なのでしっかりと《波停機》さえ割れるようにしておけばまだまだ「アストラルスライド」は環境に生き残りつづける事でしょう。 そしてまたクリーチャーデッキ達はこのデッキに苦戦することになるのでしょう。

では今回はこの辺りで終りたいと思います。みなさんが《波停機》に負けることなく「アストラルスライド」を使いつづけることを宇宙より願いながら……。

Tags: Strategy
■この記事はいかがでしたか?■
該当するものをいくつでも選んで送信ボタンを押してください
管理人に送信されます

役に立った 面白かった 興味深かった 分かりやすかった つまらなかった 難解だった 特にない

記事へのツッコミ(23) [ツッコミを入れる]
_ クローン 2003/06/08 14:27

今回のアストラルスライド。<br>今作ろうとしている私には非常に役に立ちました。<br>私もstabilizerの出現でサイクリングは絶滅すると<br>思っていましたが、今回の記事でその考えが変わりました。

_ 007 2003/06/08 17:54

ブロック構築ではどうでしょう?<br>絶滅だと思います。

_ XSD 2003/06/08 19:55

いや、ランド25じゃ回らんだろ

_ doramasa 2003/06/08 22:14

わたしもサイクリングを使っています。<br>ですので今回の記事はとても興味深く読ませていただきました。<br>とくに金粉の光は特定のカードに対して実質的にカウンターとして働くので自分も気に入っています。

_ おなか一杯 2003/06/09 10:45

サイドボードを含め、テストプレイをしてから投稿した方がいいと思った。<br>破断4枚がサイドボードに必要なデッキタイプってなんですか?

_ マイアン 2003/06/09 22:32

>いや、ランド25じゃ回らんだろ<br>>サイドボードを含め、テストプレイをしてから投稿した方がいいと思った。 <br>破断4枚がサイドボードに必要なデッキタイプってなんですか?<br><br>テストプレイの件はごもっともです。(汗<br>なにせ時間が無かったもので。<br>サイドの《破断/Break Asunder》4枚は、相手がサイドに《波停機/Stabilizer》を仕込んでいた場合、それを必ず割る為に4枚いれました。また《破断/Break Asunder》である理由は、もし相手が仮に《波停機/Stabilizer》を使わなかった場合でも、無駄カードにならない為です。

_ sho 2003/06/09 23:01

あの・・・なんだか分かりませんが、3色バージョンの方は生きる願いが入っているのだから、ナントゥーコ自警団入れましょうよ?<br>まずはそこからでしょ?<br>破断はいるのかな・・・

_ マイアン 2003/06/10 00:43

>《ナントゥーコ自警団/Nantuko Vigilante》<br>まったくです(汗<br>かなり見落としてました。<br>もっとしっかりデッキレシピ考えなダメですね。<br>今後頑張ります。

_ doramasa 2003/06/10 02:22

赤白2色の方のサイドボードに《解呪/Disenchant(7E)》が4枚も入っているのはなんでだろうと思っていましたが、今日カニングウェイクと対戦してエンチャント対策は必須!!と思いました。《雲を追うエイヴン/Aven Cloudchaser(OD)》も再利用できて良いんですが《波停機/Stabilizer(SC)》を考えると...<br>それと、無限マナコンボ搭載型のウェイクがUPされているのを見て使用者も増えるだろうし<br>(実際に《枯渇/Mana Short(7E)》→無限マナ→ミラーリで分析コピー→ライブラリアウトされた)の流れもあるのでミラーリも割りたいとなるとやっぱり解呪が頼りになりそうですかね。

_ Wesky 2003/06/10 13:05

細かいとこですが、《永遠のドラゴン》は素出し7マナっすよー。ほとんど出さないからどうでもいいけど…。突っ込みってほどのもんでもないっすね(汗)。すみません。

_ 馬人間 2003/06/10 15:03

ティーロ信者をメインからわすれる所からスタートしたら?明らかに使っても無いものを強そうに語るのはなかなかにBAD

_ さち 2003/06/10 16:09

このデッキに正義の命令が必要ないって思うのは俺だけ?<br>どう考えても重いだけ。。どう考えても激動対策になりそうもないし、序盤に手札に腐ってそう。。しかも素で撃つって・・・。6マナで1体。8マナでやっと2体って。。<br>まだそのスロットにランド入れてるほうが強そう。<br>金粉の光もサイドでよくないですか?メインで役に立つ場合の方がすくなさそう。サイドの破断も。?。波停機置かれた状態で緑のダブルシンボルの4マナスペルを打てる気がしません。序盤に壊さないと意味がないですし。。<br>後、天使がメイン2枚じゃ勝てる気がしません。<br>って思いました。。

_ おなか一杯 2003/06/10 16:15

仮に波停機を使わない相手?<br>それならメインに詰まないの?<br>サイドに4枚のスロットを裂いてまで、「たら、れば」を繰り返すのは一体なんの意味で?<br>正義の命令が3枚もなんで入っているのかとか、金粉の光なんて黒コン相手にしかきかねーよとか。<br>せめてサイクリングと言うデッキで多少戦った経験を持ってから、組んではいかがですか?と。

_ ちゃっぴー 2003/06/10 18:15

私もサイクリングを使ってきたので、感想を。<br><br>>土地枚数<br>2色なら26枚、3色なら28枚あっても問題ないでしょう。とにかく「マナ食い」デッキですから。<br><br>>3色バージョン<br>《クローサの大牙獣/Krosan Tusker》…4枚必要では?<br>《金粉の光/Gilded Light》…皆様の仰るとおり、サイドで十分だと思います<br><br>>2色バージョン<br>《火花のしぶき/Spark Spray》…《星の嵐/Starstorm》を差し置いてこのカードを使うかどうか?メタゲーム次第ではアリかも知れませんが。<br>《正義の命令/Decree of Justice》…さすがに重いし、このデッキのコンセプトに合ってないです。<br><br>>《波停機/Stabilizer》対策<br>《解呪/Disenchant》4枚で足りるでしょうか?私なら《アクローマの復讐/Akroma's Vengeance》1枚、《ねじれの光/Ray of Distortion》1枚を加えておきます。<br><br>あと、個人的に追加したいカードは《滅殺の命令/Decree of Annihilation》です。黒コンに対して絶大的効果を発揮すると思いますが?

_ 007 2003/06/10 18:18

おなか一杯さんに同意。<br>サイクルデッキの勝ちパターンは<br>『《稲妻の裂け目/Lightning Rift》出してサイクルして<br>相手に二点を与えて勝つ』ではなくて<br>『《賛美されし天使/Exalted Angel》で殴り勝つ』だと思うんですけど?<br>サイクルは相手の生物の除去がほとんどだし・・・・

_ TYM 2003/06/10 22:38

結構参考になりました。<br> 波停機が出たので、サイクリングデッキじゃ勝ちに行けなくなるかなと思ったんですが、まだまだ頑張れそうですね。<br> よく見ればスカージにもサイクリングデッキに入りそうなのがありますね。正義の命令は使ってみたいと思いました。<br> 最後に自分は赤白緑バージョンを使っていまして、消えないこだま対策に熊の谷を使っています。新しく登場した金粉の光よりは効率がいいと思うのですがどうでしょうか?

_ NOE 2003/06/11 00:17

熊の谷はデッキにわりとあっていて面白いかもしれません。<br>しかし、さらにエンチャント破壊に弱くなりましたな・・。<br>まあ、サイクリングは墓地たまるし結構強いかと。マナが問題ですが。

_ doramasa 2003/06/11 14:51

また赤白Verの話で申し訳無いんですが解呪4のスロットの内1枚か2枚は浄化の瞑想も良いかもしれません。使ってみると意外とスレショルドが早いデッキですし。<br>正義の命令はウェイクのほうがコンセプトに合っていると思うので私も入れていません。<br>使ってみたいんですけどね。

_ XSD 2003/06/14 17:15

解呪が入ってるのはエンチャントが割りたいのではなく<br>波停機を割りたいからだろう。<br>同型なんてそんなメタってもしょうがないし。<br>ただ一回しか割れないのも不安だし1枚ねじれの光が俺好み<br>正義の命令は激動の後に打つか前に打つか微妙<br>激動後だと延命にしかならないし<br>まあ、少なくとも3枚入れるカードではない<br>熊の谷は罠の橋を抜いてこられたら決め手にもなりえるが<br>俺としてはサイクリング相手に罠の橋は十分効くので<br>抜くべきではないと思うが<br>4枚入れれるなら金粉の粉のほうがいいとおもう<br>いいから天使を3にしましょう

_ doramasa 2003/06/18 19:43

賛美されし天使3枚は私も同意。<br>それと永遠のドラゴンが使っていてかなり強い。<br>アップキープに5マナは重いと思っていましたが、それでも毎ターンサイクリングができるのはこのデッキにとってかなり良いと思います。<br>むしろティーロの信者は本当に必要かな?

_ XSD 2003/06/21 01:10

たしかに限定構築の赤白サイクリングだったら《永遠のドラゴン/Eternal Dragon(SCG)》は必須であろう。<br>しかし、スタンダードの赤白緑サイクリングであったら、《地図作り/Cartographer(EX)》があるため、毎ターンサイクリングできるだけで、重い上に土地しか引けないドラゴンはあまり好まれないであろう。1枚くらいさしても差し支えないとは思うが。<br>というか、メインに地図作りが入ってないのもありえない。2枚は必須に思える。<br>《ティーロの信者/Teroh's Faithful(TOR)》はメタにステロイドがいる限り必須。<br>ステロイドはいくら相性がいいといわれていても、こちら後攻で鬼回りされると天使じゃ遅いことも多々あるし、何より、単体でも十分壁として機能する。また、ステロだけでなく、ビートダウン全般に一応効くので、入れておいて損は無い。<br>また、《破断/Break Asunder(SCG)》に関しては、サイドから《神の怒り/Wrath of God(7E)》を増量すれば(場合によっては《星の嵐/Starstorm(ONS)》も)、《波停機/Stabilizer(SCG)》を張られても耐られるものと思えるので、多少重くても平気と思える。<br>そもそも《解呪/Disenchant(MM)》のようにビートダウン相手に入れても《波停機》以外には腐るカードより、壊した後にサイクリングできる《破断》のほうがいいと思われる。<br>先にも述べたが、個人的には《ねじれの光/Ray of Distortion(OD)》を支持するが。

_ おなか一杯 2003/06/21 09:46

《破断》に限って言えばどうだろう。壊した後にサイクリングという考えはどうだろう?<br>サイドのカードというものは、手札に「腐らせる」ではなく「溜めておく」が普通なんだけどさ。

_ doramasa 2003/06/28 23:48

ティーロの信者無しと有りで回してみました。<br>有りの場合1回分の盾にはなりました。土地が並ぶまでの時間稼ぎにやっぱり必要な気がしました。ちなみに対戦したのは緑白ビートダウンと赤緑ビートダウン、を中心に速攻系を選んで対戦してみました。<br>ただ4ターン目のティーロの信者はフルタップした隙に像の導きがつけられてでかいダメージを食らったり(出してなかったら霊体の地滑りでフェズらせることができていた)など序盤戦がしんどかったです。最近はティーロの信者を2で押さえて炭化を何枚か入れています。


Wizards of the Coast, Magic: The Gathering, Magic, Limited Edition, Unlimited Edition, Revised Edition, Fourth Edition, Fifth Edition, Classic, Seventh Edition, Core Set, Arabian Nights, Antiquities, The Dark, Legends, Fallen Empires, Ice Age, Chronicles, Homelands, Alliances, Mirage, Visions, Weatherlight, Tempest, Stronghold, Exodus, The Rath Cycle, Urza's Saga, Urza's Legacy, Urza's Destiny, Mercadian Masques, Nemesis, Prophecy, Invasion, Planeshift, Apocalypse, Odessay, Torment, Judgment, Onslaught, Legions, Scourge, Mirrodin, Darksteel, Fifth Dawn, Champions of Kamigawa, Betrayers of Kamigawa, Saviors of Kamigawa, Unglued, Unhinged, Portal, Portal Second Age, Portal Three Kingdoms, Vanguard, Anthologies, Battle Royale, Arena, DCI, Dominia, Gen Con, Magic: The Gathering Pro Tour, Oracle, Deckmaster, Garfield Games, and all logo and card illustlation and the tap symbol and the mana symbols are registed trademarks of Wizards of the Coast, Inc.