Peak Magic MtG戦略記事・カジュアル・トーナメントレポート・マジック記事投稿サイト

Peak Magic - Magic: The Gathering Japanese Column Data Base マジック・ザ・ギャザリング MtG の戦略記事・カジュアル記事・トーナメントレポートなどマジックをネタに投稿して賞金をゲットしよう



8版を見てみよう!

2003/08/04 20:55更新

8版を見てみよう!

Written by Hatori!

こんばんは、Hatori! です。8 版の再録カードをご覧になった方も多いでしょう。今回は私自身の視点で勝手なことを述べさせてもらいます。

今回も数分(秒)の間、お付き合い願います。

8版とは

7 版からもう二年も経ちますか……。早いものですね。マジック 10 周年でもあるため、この基本セットはすべてのエキスパションから最低一枚の収録カードがあるというものらしいです。

「基本セット」ではなく「コアセット」というのが正しい呼び方ですが、今回は多めに見てください。

面白いことを色々してましたね。

8 版では、ユーザーにカードを選んでもらったりフレーバーテキストを募集したりと、なかなか面白いことをしていました。 個人的には好きなんですがカードのデザインが変更になります。反対派の方も多いでしょうけど……。

前置きはこのくらいにして、本題に入ります。 ホビージャパンのホームページにカードリストがあるので、それを見ながらだと面白いかもしれません。

8版の白

見た感じどうでしょう?私が思うには《十字軍/Crusade》が再録されずにすんで良かったと思います。

《サバンナ・ライオン/Savannah Lions》《ツンドラ狼/Tundra Wolves》などの合格レベルの軽量白クリーチャーが多々再録されています。 注目する点は《物語の円/Story Circle》ですね。各色防御円の王様みたいな感じですし、活躍してくれることは間違いないでしょう。 除去も《懲罰/Chastise》《神の怒り/Wrath of God》など、優秀なものも多くいい感じです。 コストの大き目なクリーチャーも《まばゆい天使/Blinding Angel》《セラの天使/Serra Angel》など、言うことなしです。

最近の白は、ちょっと強くなってきましたね。

8版の青

これは、あきらかに弱体している!と言う人も多いでしょう。私もそう思います。よく見てください《対抗呪文/Counterspell》が見当たりませんね。

ですが、《巻き直し/Rewind》《マナ漏出/Mana Leak》。クリーチャーですが《トゲ尾の雛/Spiketail Hatchling》など、決して弱い色ではありません。 ドロースペルもそれほど強化されていませんが、《集中/Concentrate》《目録/Catalog》《泥棒カササギ/Thieving Magpie》などですね。 フィニッシャークラスのクリーチャーは《高潮のクラーケン/Tidal Kraken》などもあります。

色を混ぜることを前程に作られている感じは否めませんが、青の人気が衰えることはないでしょう。

8版の黒

個人的に好きなカードが多いです、8 版の黒は。《強迫/Duress》などの実戦的ハンデススペルが少ないように見えますが《貪欲なるネズミ/Ravenous Rats》の存在を忘れてはいけません。

コントロール向けのカードが目立つような感じがします。 《ファイレクシアの闘技場/Phyrexian Arena》《野望の代償/Ambition's Cost》は青も顔負けするくらい優秀だと思います。 除去も《ネクラタル/Nekrataal》《凄腕の暗殺者/Royal Assassin》など、なかなかテクニシャンです。 《非業の死/Perish》までは行きませんが、色対策カードも《殺戮/Slay》《処刑/Execute》があります。

トーメントがスタンダード使えなくなった後に、どのような使われ方がされるか非常に気になりますね。 黒は再びスタンダードに旋風を引き起こすかもしれません。

8版の赤

7 版とくらべて、そこまで大きな変化がないように見えるのですが赤使いの方から見たらどんな感じなんでしょうか?

赤の火力はほとんど健在です。それに加え《ボガーダンの鎚/Hammer of Bogardan》の復活は大きいでしょう。 軽コストクリーチャーも《ヴィーアシーノの砂漠の狩人/Viashino Sandstalker》《モグの歩哨/Mogg Sentry》など、優秀なものも多数あります。 そして、《激動/Upheaval》に代わるリセット呪文の《抹消/Obliterate》。 かっこいいドラゴンクリーチャーも多そうです。

より攻撃的な赤、恐ろしくも楽しそうですね。

8版の緑

緑といえば、エルフですね。でも《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》の名前はありません。《繁茂/Wild Growth》の名前も見当たりません。1マナ圏のマナ加速は《極楽鳥/Birds of Paradise》くらいでしょうか?

《帰化/Naturalize》《忍び寄るカビ/Creeping Mold》の再録によって、柔軟性が大幅にアップしました。 大型クリーチャーも《茨の精霊/Thorn Elemental》をはじめ、多々あります。

個人的に注目しているのは《窒息/Choke》という青対策カード。 緑も単色というよりは、多色向けのカードが少し多い感じがします。

今回の緑は曲者っぽい感じがします。

8版のアーティファクト

《静態の宝珠/Static Orb》こそありませんが、アーティファクトはどうでしょう? 《罠の橋/Ensnaring Bridge》《石臼/Millstone》も健在ですし、7 版と大きな違いはないでしょう。

個人的には《難問の秘儀具/Vexing Arcanix》というのが少し気になります。

8版の土地

多色を生み出す土地として、ダメージランドは引退のようです。お疲れ様でした。

その代わりインベイジョンからの再録で、《沿岸の塔/Coastal Tower》《シヴのオアシス/Shivan Oasis》などのタップランドが加わります。 《真鍮の都/City of Brass》も健在ですし、《ウルザの鉱山/Urza's Mine》《ウルザの魔力炉/Urza's Power Plant》《ウルザの塔/Urza's Tower》が再び加わります。

これらの土地は、どのように機能してくれるのか非常に興味深い点でもあります。

おわりに

8 版のリストを一通り見てみたでしょうか?大幅に戦力ダウンしたような感じは、私はしません。 8 版を使って、私はドラフトやシールドをして遊びたい、というのが私の感想です。

皆さんはどう思われたでしょうか? これらのカードがどのように暴れまわってくれるか、暴れさせるか、皆さんがんばりましょう。

今回はこの辺で失礼します。短い時間お付き合いしていただきまして、どうもありがとうございます。では、またいつか……。

Tags: Casual
■この記事はいかがでしたか?■
該当するものをいくつでも選んで送信ボタンを押してください
管理人に送信されます

役に立った 面白かった 興味深かった 分かりやすかった つまらなかった 難解だった 特にない

記事へのツッコミ(9) [ツッコミを入れる]
_ nameless one 2003/07/23 18:46

毒にも薬にもならない、って言葉が相応しいと思う。

_ G 2003/07/23 19:43

記事は記事でも報道記事ですね。時間を割くならば個性的な意見をもう少しは盛り込むべきです

_ 2003/07/24 02:41

>かもしれません。楽しそうですね。~っぽい感じがします。<br>自分の意見に自信が無いのでしょうか?

_ つっこみにつっこみ 2003/07/24 18:24

>>謎さん<br>何が何でも叩きたかったんだろうけど、そこはツッコミ所じゃありませんよ。「黒は再びスタンダードに旋風を引き起こすかもしれません。」これは自信がないのではなくて、単に予想しているだけだと考えます。

_ Hatori! 2003/07/24 19:58

>nameless oneさん Gさん<br>刺激のない文章でごめんなさい。<br><br>>謎さん<br>確かに自分の意見に100%の自信はあるとは言いません。<br>つっこみつっこみさんのおっしゃられているように、予想のようなつもりで書きました。<br><br>文章に関するツッコミが多いので、内容をもう少し切り詰めていけるように頑張ります。<br><br>その他にも感想/つっこみ等ございましたら、よろしくおねがいします。

_ なべ 2003/07/31 13:50

なんとなく気になったのでよければ教えてください。<br>>《十字軍》が再録されずにすんでよかった。<br>白を使わない人にとって、よかったという意味なんでしょうか?<br>>《難問の秘儀具》 というのが少し気になります。 <br>ここで終わってるのが。。。どのように気になるのか教えてください。私は気になってます。

_ Hatori! 2003/08/03 09:11

>なべさん<br><br>>《十字軍》が再録されずにすんでよかった。<br>クリーチャーデッキをあまり使わない私にとってよかった。<br>という意味だと思ってください。<br>白使いの方には怒られてしまいそうですが・・・。<br><br>>《難問の秘儀具》というのが少し気になります。<br>山札の一番上のカードを手札に加えられる。<br>相手に永続的に2点あたえられる。<br>山札を掘れる。<br>などの可能性があります。<br>表現は悪いですが、私にはテキストに「悪用してください」と書いてあるように見えます。<br>その悪用の仕方を考えるのはマジックの楽しみの一つだと思うので、深くは述べたくないです。<br>このアーティファクトを軸にしたデッキを製作していますが、中々いい感じです(実戦レベルではないと思いますが)。<br><br>具体的に書かずに半抽象的に書いたのがわかりにくかったのだと思います。気をつけます。<br><br>その他に感想/つっこみ等ございましたら、よろしくおねがいします。

_ なべ 2003/08/04 12:23

>Hatori!さん<br>返事ありがとうございます。<br>個人的には、この返事のような個人的な意見を書いてくれたほうが参考になったり、楽しめたりするので好きです。<br>自分的には、<br>十字軍があれば白ウィニーが組めるのに、残念。。。だったり、<br>難問の秘儀具は未来予知とセットでえへへへ。。。を考えたりと、<br>考えているのですが、「深くは述べたくない」というお考えもごもっともです。「悪用してください」カードは面白いですよねw

_ Hatori! 2003/08/04 20:55

>なべさん<br>再びご意見ありがとうございます。<br>「個人的な意見を書いた楽しめる」という意見はとても参考になりました。<br>もっと色々な人に楽しんでもらえるようなモノを、書いていこうと思います。


Wizards of the Coast, Magic: The Gathering, Magic, Limited Edition, Unlimited Edition, Revised Edition, Fourth Edition, Fifth Edition, Classic, Seventh Edition, Core Set, Arabian Nights, Antiquities, The Dark, Legends, Fallen Empires, Ice Age, Chronicles, Homelands, Alliances, Mirage, Visions, Weatherlight, Tempest, Stronghold, Exodus, The Rath Cycle, Urza's Saga, Urza's Legacy, Urza's Destiny, Mercadian Masques, Nemesis, Prophecy, Invasion, Planeshift, Apocalypse, Odessay, Torment, Judgment, Onslaught, Legions, Scourge, Mirrodin, Darksteel, Fifth Dawn, Champions of Kamigawa, Betrayers of Kamigawa, Saviors of Kamigawa, Unglued, Unhinged, Portal, Portal Second Age, Portal Three Kingdoms, Vanguard, Anthologies, Battle Royale, Arena, DCI, Dominia, Gen Con, Magic: The Gathering Pro Tour, Oracle, Deckmaster, Garfield Games, and all logo and card illustlation and the tap symbol and the mana symbols are registed trademarks of Wizards of the Coast, Inc.