Peak Magic MtG戦略記事・カジュアル・トーナメントレポート・マジック記事投稿サイト

Peak Magic - Magic: The Gathering Japanese Column Data Base マジック・ザ・ギャザリング MtG の戦略記事・カジュアル記事・トーナメントレポートなどマジックをネタに投稿して賞金をゲットしよう



カードデザインって難しいね

2004/06/01 01:46更新

カードデザインって難しいね

Written by 岡本尋

5 月 11~13 日と開催が迫るマジックインビテーショナル。この大会に出れるだけでほんとマジックプレイヤー冥利に尽きるってもんですね。

投票してくれた人たちの期待にこたえて優勝を狙いたいところなんですが、なにせ対戦相手全員百戦錬磨なもんで「がんばります」としか言えないのが厳しいところ。しかも、フォーマットがマニアなもんで練習もろくにできてないありさま。そのうえ、すぐあとにプロツアーも控えてるから並行してブースタードラフトもやらなければならず、ハッキリ言って大変です。

まぁそんな愚痴はさておき、いま困ってるのは優勝特典のオリジナルカード。適当に考えればぁ?とか言われそうですが、もしうっかり優勝してしまうと次期エキスパンション神河ブロックに入る予定でもありますし、いろいろ真面目に考えているのであります。

そこでちょっとみんなの意見でも聞いてみたいなぁというのが今回の目的。あんまり強すぎるとカイ・ブッディみたいのにされちゃいそうだし、弱くてもなぁってな感じでちょっと困ってます。

それとは別にオリジナルカード考えるの楽しいなぁって。

条件設定

とりあえず、いくつかの条件を設定。

しかしこの種族は素の性能が良いので能力を与えるのが難しかったり。ってことでサンプル的に考えたものを見てください。

  • 種族はジン/Djinn
  • パワーよりタフネスが 1 高いのがいい
  • 飛行
  • 青がお望み
  • ダイスロールやフリップコインにしない
  • デッキに 4 枚入るカードがいい
  • いままでのエキスパンションの特殊ルールを使用しない

サンプル 1

1 ManaBlue ManaBlue Mana

2/3

飛行

ジンが場に出たとき、あなたは 1 ManaBlue Mana を支払うことによって、あなたのライブラリーの中からジンのカードを 1 枚選んで、それを場に出してもよい。このあと、あなたのライブラリーを切り直す。

他のすべてのジンは、+1/+1 の修正を受ける。

いま、もっともお気に入りなのだが強すぎるとの声も……。

サンプル 2

3 ManaBlue Mana

3/4

飛行

ジンが場に出たとき、あなたのライブラリの上からカードを 3 枚取り除く。あなたはそれによって取り除かれたカードを、自分の手札にあるかのようにプレイしてよい。この能力はあなたの次のターンの開始時まで使える。

ジンを生贄に捧げる:この方法で取り除かれたカードをマナコストを払うことなく 1 枚使用できる。

ジンといったら 3 つの願い。

ということで 3 つの願いを合わせてみたんだけど……。ドロー系の能力を与えるのは難しいなぁ。

サンプル 3

1 ManaBlue ManaBlue ManaBlue Mana

5/6

飛行

ジンが場に出たときすべての島を破壊する。

5/6 飛行はいいねぇ。ちなみにデメリットは《沸騰/Boil》ではなく《津波/Tsunami》

サンプル 4

2 ManaBlue ManaBlue Mana

3/4

飛行

ジンが場に出るに際し、手札から好きな枚数のカードを選び、ジンと共に裏向きに場に伏せる。対戦相手はその伏せられたカードの中から 1 枚選ぶ。選ばれたカードがジンであった場合、ジンを含むすべて裏向きで出されたカードを場に出す。選ばれたカードがジンでなかった場合、伏せたカードをすべて公開し手札に戻す。

難しいし、なんだかよくわかんない系。特殊ルールっぽいのは設定が非常にめんどくさい。

サンプル 5

2 ManaBlue Mana

3/4

飛行

ジンが場に出たとき、手札をすべて捨てる。

ジンが場から墓場に置かれるとき、あなたは墓場とライブラリーとゲーム外からそれぞれ 1 枚づつ選んで手札に加える。このあと、あなたのライブラリーを切りなおす。

ちょっと一クリーチャーが持つ能力でない気も……。良質ジンを作るの難しい!

サンプル 6

Blue ManaBlack Mana

2/1

飛行

ジンが場に出たとき、カード名を 1 つ指定する。ライブラリーの上から 6 枚のカードをゲームから取り除く。その後、ライブラリーの上から指定したカードが出るまでゲームから取り除く。そのカードを手札に加える。

ジンが場から墓場に置かれるとき、カード名を 1 つ指定する。ライブラリーの上から 6 枚のカードをゲームから取り除く。その後、ライブラリーの上から指定したカードが出るまでゲームから取り除く。そのカードを手札に加える。

《Demonic Consultation》を与えてみたら恐ろしくハイリスクな生物に。結構ボツ系。

サンプル 7

2 ManaBlue ManaGreen Mana

2/2

あなたは自分がインスタントをプレイできるときなら、いつでもジンをプレイしてよい。

ジンが場に出たとき、あなたのライブラリーのカードを一番上から 5 枚見せる。対戦相手 1 人はそのカードを 2 つの表向きの山に分ける。1 つの山をあなたの手札に加え、残りをあなたの墓地に置く。

《神秘の蛇/Mystic Snake》《嘘か真か/Fact or Fiction》の融合。つーか、ただのパクリやね。しかもおもしろくないし……。

サンプル 8

2 ManaBlue ManaWhite Mana

3/4

飛行

土地は、そのコントローラーのアンタップ・ステップの間にアンタップしない。

各プレイヤーのアップキープの開始時、そのプレイヤーは自分がコントロールする土地を 1 つアンタップする。

これはわりと良作っぽい? 《水位の上昇/Rising Waters》プラスしただけなんだが……。

サンプル 9

2 ManaBlue ManaRed Mana

3/4

飛行

Red Mana,手札を 1 枚捨てる:2/1 飛行 速攻のイフリートトークンを 1 体場に出す。ターン終了時にこのトークンを生け贄に捧げる。

Blue Mana,手札を 1 枚捨てる:1/1 のウィザードトークンを 1 体場に出す。場に出たとき呪文を 1 つ対象にとる。対象の呪文のコントローラーが 2 Mana を払わなければ、その呪文をカウンターする。

ずっと前に、ゲームぎゃざ誌に載ったものの焼き直し版。

サンプル 10

3 Mana

2/3

あなたのアップキープの開始時に +1/+1 カウンターを 1 つ乗せる。

1 Mana,+1/+1 カウンターを 1 つ取り除く:呪文や能力の対象にならなくなる。

2 Mana,+1/+1 カウンターを 2 つ取り除く:ターン終了時まで +3/+3 と飛行を得る。

3 Mana:+1/+1 カウンターを 1 つ乗せる。

4 Mana:乗っている +1/+1 カウンターをすべて取り除き、取り除いた数だけの好きな組み合わせでクリーチャーかプレイヤーを対象とする。+1/+1 カウンター 1 つにつき 1 点与える。

5 Mana,+1/+1 カウンターを 5 つ取り除く:対象のプレイヤー 1 人は、このターンに続いて、さらに一度そのプレイヤーのターンを行なう。

謎生命体。

というところで

やっぱり全体的に強めに設定してしまうのはプレイヤーの悲しい性なのか!? ウィザーズの人たちは毎度よく考えるなぁと感心してみたり。結構いくつもアイディアは出てくるんだけど、どうにもこうにも決めがたいところ。

ということで、これが気に入ったとかこうしたら?や、こんなのは?とかいう意見をお待ちしとります。

おまけ

4 ManaBlue ManaBlue Mana

5/6

飛行

お互いが初手をキープしあった状態で、このカードが手札にある場合、あなたはこのカードを公開し手札のもう 1 枚のカードとよく切り合わせ、裏向きで場に伏せる。対戦相手はどちらかを選びあなたは残ったカードを選ぶ。マナコストが高い方を選んだプレイヤーは新たに先手か後手を選択できる。このために使用したカードを手札に戻す。

Tags: Casual
■この記事はいかがでしたか?■
該当するものをいくつでも選んで送信ボタンを押してください
管理人に送信されます

役に立った 面白かった 興味深かった 分かりやすかった つまらなかった 難解だった 特にない

記事へのツッコミ(28) [ツッコミを入れる]
_ nico 2004/04/28 23:45

マジックインビテーショナル出場おめでとうございます。<br><br>様々なサンプルを楽しく読ませて頂きました。<br>インパクトのある「3」か、強そうな「8」が良さそうに思います。個人的には最後の「おまけ」が一番のお気に入りなのですが(笑)。<br>折角ですので自分でも岡本さんをイメージした「ジン」をデザインしてみました。<br>『4青青 ジン 4/5 飛行<br> ~が場に出たとき、他のクリーチャー1体を対象とし、それをオーナーのライブラリーの一番下に置く。<br> ~は呪文や効果の対象にならない』<br>岡本さんの実力と迫力で他のインビテーショナルカードは逃げてしまう、というイメージです。<br><br>長々と書いてしまいましたが、投票した1ファンとして、岡本さんの優勝を心から願っております。

_ CREUS 2004/04/28 23:49

はじめまして、クレウスと申します。<br>いつも楽しく読ませていただいています。<br>さて、自分の思いついたカードなのですが<br><br>青緑1 2/3 飛行<br>ジンがプレイヤーに戦闘ダメージを与えるたび、そのプレイヤーはアンタップ状態の土地をタップする。<br>あなたのマナプールにそのプレイヤーがタップした数と同じだけの無色マナを加える。<br><br>とゆうのはどうでしょうか?<br>インスタントが無ければマナバーンしまくりです(^^;;<br><br>初投稿で厚かましくもコメントさせていただきました。<br>インビテーション頑張って下さい、応援してます。

_ 森田 泰央 2004/04/28 23:56

《なだれ乗り/Avalanche Riders(UL)》などのことを考えると、<br>そこそこのコストパフォーマンスのクリーチャーに、更に強力な呪文の効果をつけるのは無理があるでしょうね。<br><br>> 1<br>このコストだと2/3飛行だけでも強かったり。青ですからね。<br>サーチ能力に関しては手札か、あるいはライブラリーの上くらいが限界かもしれません。<br>全体強化に関しては青らしくないような気も。<br>「ジンは呪文や能力の対象にならない。」とかの方がそれらしいのでは。<br><br>> 3<br>相手の《島/Island》も壊せてしまうんですよね。<br><br>> 4<br>たぶんジンしか伏せないでしょうから、ほぼ確定で手札のジンを全て出せることになるのでは。<br>サイズも考えると8マナくらいにされそう。<br><br>> 8<br>《厄介なスピリット/Troublesome Spirit(PP)》のお株を奪いすぎかもしれません。<br>とりあえず白マナは不要では。<br><br>> 9<br>結構好きです。マナ・コストとか調整すればなかなかよくなるんじゃないでしょうか。<br>ただ、対抗色のマルチカラーになるのがネックですね。<br><br>とりあえず1種類考えてみました。<br>(3)(U)<br>クリーチャー ― ジン<br>4/5<br>飛行<br>あなたは呪文をプレイできない。<br>(2)(U): ~をそのオーナーの手札に戻す。<br><br>《アーナム・ジン/Erhnam Djinn(JU)》を意識してデメリット系にしてみました。<br>やや《パリンクロン/Palinchron(UL)》と被ってしまった気もしますが・・・。

_ 岡本 尋 2004/04/29 05:29

早速色々考えて頂いてありがとうです^^<br><br>necoさん>そうですかおまけが気に入りましたか。実は僕も送る直前に思いついた割には結構気に入ってるんですよねw考えていただいた案は面白いですね。自身が対象にならなければ、ネクラタルのように使い勝手のよい生物になれそうですし、戻す能力は青らしくていいです。参考にさせてもらいますね。<br><br>CREUSさん>面白いですね^^メリットとデメリットが共有しているのは、サイズの大きなジンを作るのに向いているので、かなり参考になりました。それに応援ありがとうございます。<br><br>森田 泰央さん>①やっぱ強すぎますか^^;③そうです全部壊れます。④そうですねぇ。⑧環境を変える効果は白に集約されるそうなので白を加えてみました。確かに完全上位互換ですな^^;⑨お供を呼び出せる感じで考えてみました。*デメリットを回避することもできる案は気に入りました。やはりサイズを大きくするにはデメリットが必要ですねぇ。多数の意見ありあとうございます。もう少し考えてみますね。

_ 九印 2004/04/29 05:56

 こんなイメージでどうでしょうか。<br><br>《岡本のジン/Hill-book Djinn》2UU,ジン,0/1<br>飛行<br>岡本のジンはその上に+1/+1カウンターが2個置かれた状態で場に出る。<br>(1),+1/+1カウンターを1個取り除く:カードを1枚引く。<br><br> 岡にある本は日に朽ち、知識だけを残す。

_ ojo 2004/04/29 14:17

インビテーショナル出場おめでとうございます。<br>投票した甲斐があったというのもです。<br><br>さて、なんか盛り上がってるようなので便乗。<br>変な物置いていきますね。<br>《執念深いジン》<br>2UU<br>クリーチャー-ジン<br>2/3<br>飛行<br>あなたのアップキープの開始時、執念深いジンが墓地にあるならばカードを1枚引き、執念深いジンはあなたに1点のダメージを与える。

_ まじ 2004/04/30 00:42

便乗します。<br><br>青青<br>クリーチャー-ジン <br>2/3 <br>飛行 <br>あなたは、手札を公開したままゲームを行う。<br><br>インビテーショナルがんばってください。

_ F 2004/04/30 06:08

ジン=特殊能力がメリットもデメリットも強烈というイメージがあるのは僕だけでしょうか?<br><br>青青青<br>3/4<br>飛行<br>これが手札から場に出るに際し、全てのクリーチャーとエンチャントとアーティファクトを手札に戻す。その後、あなたの手札と墓地の全てのカードをライブラリに加えシャッフルし、カードを3枚引く。

_ 岡本 尋 2004/04/30 13:15

nicoさん>名前間違ってました。ごめんなさい><<br><br>九印さん>フレーバーテキストまで考えるのも面白そうですね。でも海外の人にHill-bookはわからないのでちょっと微妙かも?^^;ってゆうかめっちゃ捻ってますねw<br><br>ojoさん>投票してくれてありがとう。カードアイディアはめっちゃ気に入りました^^実は黒も結構好きなので、この手のライフ1=カード1枚はネクロポテンスっぽくて好きです。参考にさせてもらいますね。<br><br>まじさん>ありがとうです。がんばってきます^^ある意味すごいデメリットですね。<br><br>Fさん>こりゃかなり強そうですね。マナシンボルは相当キツそうですが、歴代の青の強力カードが内蔵されていて驚きです。なにかにつけてDjinn=強烈にはしたいですね^^

_ 黒魚 2004/04/30 15:45

青の能力であるドローとカウンターはすでに浸透者と虚空魔道士で実現されているので、コピーで考えてみるのはどうえしょうか?<br><br>《合わせ鏡のジン》<br>1UU<br>クリーチャー-ジン <br>2/3 <br>飛行<br>あなたのアップキープの開始時に、青のジン・クリーチャー・トークンを1個場に出す。そのパワーは合わせ鏡のジンのパワーに等しく、そのタフネスは合わせ鏡のジンのタフネスに等しい。<br>あなたのアップキープの開始時に、UUを支払わない限り、あなたがコントロールするジンをすべて生け贄に捧げる。

_ 五十鈴 2004/04/30 17:22

便乗です。<br><br>2青青 飛行 3/4<br><br>青青:~をゲームから取り除き、次のあなたのターン開始時に場に戻す。<br>島を1枚生贄に捧げる:~はターン終了時まで速攻を得る。<br><br>フェイジング好きなんで(笑)。神の怒りのお供生物。<br>軽すぎでしょうか?<br>こういう行ったり来たりするクリーチャー大好きです。

_ yama_ko 2004/04/30 23:14

インビーテーショナル出場おめでとうございます。頑張って下さい!<br><br>カードデザイン好きなので、便乗させていただきます。<br>4枚入りそうで、青っぽいというと・・こんなのはいかがでしょうか?<br><br>長考ジン/Prudent Djinn<br>(1)(U)<br>飛行、~は呪文や能力の対象にならない。<br>あなたのアップキープ開始時に~がタップ状態である場合、~をそのオーナーの手札に戻す。<br>(T):~がタップ状態である限り、全てのパーマネントはそのコントローラーのアンタップ・ステップにアンタップしない。<br>0/1<br><br>カウンターでもドローでもない、で、浮かんだのが《停滞》系です。2枚交互に回せばさながら停滞。個人的にはなかなか面白いと思います。<br>参考にしていただけれれば幸いです。

_ 糸冬 2004/05/01 19:26

>>re:11さん<br>フェイジングの性質上、二番目の能力はキャスト時しか使わないような・・・<br>同系の虹のイフリートがWoCの調整結果だとしたら、明らかに強すぎでしょうね。<br>ってか、インビテーショナルカードって回を増すごとに強くなってません?(笑)なだれ乗りから見れば、畏怖付き蛇とか、実況の人とか有り得ない強さでしょ。(へ?ブッディ?なんのこと?w)<br>ともすれば、けっこうオーバーキルに見えなくも無いサンプル版のどれかが通ってもおかしくないかも知れませんね。<br>個人的には四枚入れたいので、それなりに軽くて2/3位+ドロー+αといったところですかね。

_ 岡本 尋 2004/05/03 03:09

黒魚さん>そういえばインビカードには青が多いですね。違ったタイプというのも考えるべきなんでしょうね。<br><br>五十鈴さん>懐かしいですねぇフェイジング。熱狂のイフリートなんかはとても好きでしたよ^^<br><br>yama_koさん>停滞系できましたかw イメージ的に時の精霊っぽいですね。マジック始めたときに出たレアの1つなんで、突如懐かしさに襲われています^^;<br><br>糸冬さん>やはり4枚入れてもらえるカードというのが理想ですね。翻弄する魔道士はインビ史上最もよく考えられたカードで目指すところです。使い手によって極限まで強くなれるなんてとてもすばらしいです。なだれ乗りは次にもっともよく使われたカードだと思いますよ。現在に置いては、真面目な身代わりというすばらしいカードの存在で若干影が薄くなっているかもしれませんが…。

_ Xe 2004/05/03 15:17

 私もFさんと同じようにDjinnという種族はコストに対し回避能力+サイズは普通(もしくは一回り大きい)、その代わりにデメリット能力といったものだと思います。サンプル3のような感じですね。<br> インビテーショナルカードに使われていない青い能力はバウンスとタップアンタップ、手札公開あたりですか。<br>で、考えた物。<br> Winter Djinn 冬のジン<br> 2UU<br> 飛行<br> ~がタップ状態である場合、あなたはアンタップステップに土地は1つだけしかアンタップできない。<br> 4/5<br><br> 見たまんまの一人WinterOrbです。タッパーが天敵ですね。スタンダードにIcy Manipulatorもあるし。プリズン食らいます。サイズは5/6にしたいところですがアレと被るのは上手くないと思ったので。<br> カードを考えるって面白いですね。

_ 古橋のぶゆき 2004/05/04 02:16

開発部のいたずらでまるっきり違うカードになっちゃいますけど…<br>とりあえず、E3という桧舞台ですから、がんばって!

_ スクィー 2004/05/04 17:50

便乗。<br>青青青1   2/2<br>ジンが場に出たとき土地を4つまでアンタップしてもよい<br>青青、ジンを生贄に捧げる:呪文1つを対象とする。その呪文のオーナーが3を支払わない限りそれを打ち消す。

_ nar 2004/05/04 18:13

便乗してみます。<br>メリットとデメリットにもなる能力という事で1つ。<br><br>予言のジン<br>1UU<br>飛行<br>あなたのドローフェイズを飛ばす。<br>あなたのアップキープの開始時、カード名を1つ宣言する。<br>あなたのライブラリを上から4枚公開する。<br>宣言したカードを手に加え、それ以外のカードをゲームから取り除く。<br>2/3

_ 2004/05/05 14:43

久しぶりに見に来たらなんだか面白そうな・・・<br><br>夢見るジン<br>②U<br>2/3飛行<br>夢見るジンが手札から場にあなたの墓地にある青のカードを一枚指定する。手札から土地以外のカードを二枚選んで捨てる。<br>夢見るジンが場に出たターンの終了時に指定したカードを手札に入れる。<br><br>最近のカード知らないので。。

_ YJ 2004/05/05 15:27

便乗して初書き込みしてみます。<br><br>Okamoto-Djinn<br>3UU<br>クリーチャー ― ジン<br>飛行<br>あなたのアップキープの開始時、あなたのライブラリーからこのカードのパワーに等しい枚数のカードを墓地に送る。<br>1U,島を一つ生贄に捧げる,手札からカードを一枚捨てる:あなたの墓地から青のソーサリーカードかインスタントカードを手札に加える。このターン Okamoto-Djinn は攻撃に参加できない。<br>4/5<br><br>得するかもしれないリスクってことで自分ライブラリ破壊です。<br>回収能力は強すぎかな?

_ YJ 2004/05/05 15:39

連続書き込みすいません。<br>下の能力「アップキープの間に一度しか使えない」風のテキスト入れないと強すぎですね。 エンドに好機持ってきてドローとかいろいろ。<br><br>岡本尋さん、大会がんばってください。

_ モルァ 2004/05/05 16:47

初投稿です。<br>Okamoto-Djinn<br>UB2<br>クリーチャー‐ジン<br>3/4<br>飛行<br>あなたは、自分がインスタントをプレイできるときなら、いつでも<br>Okamoto-Djinnをプレイしてよい。<br><br>あなたの対戦相手のアップキープの開始時、対戦相手はターン終了時まで<br>対戦相手のコントロールするクリーチャー1体に、飛行能力を与えることを選んでもよい。<br><br>このクリーチャーが場に出たとき、あなたはX点のライフを支払ってもよい。<br>そうした場合あなたのライブラリーから点数でみたマナコストが<br>X点以下の青か黒のインスタント・カードを探し、対戦相手に公開し手札に加える<br>その後あなたのライブラリーを切り直す。<br><br>大会頑張ってください!応援してます!

_ 匿名希望? 2004/05/06 01:36

2U<br>クリーチャー-ジン<br><br>飛行<br><br>あなたは、自分がインスタントをプレイできるときなら、いつでも~をプレイしてよい。<br><br>~は相手のターンにしかプレイできない。<br><br>~が場に出たとき対象の相手の場にある土地でないパーマネント1つをそのオーナーの手札に戻してもよい。<br><br>~が場を離れたときカードを一枚引く。<br><br>1/2<br><br>便乗です^^;<br>大会影ながら応援してますね。

_ 豆鉄砲 2004/05/06 15:27

結界を張る者<br>(?)UU<br>飛行<br>~が場に出たとき、?/?のDjinn結界クリーチャートークンを場に?枚出す。<br>結界Djinnクリーチャートークンが場にいる限り、すべてのプレーヤーは呪文を唱えることができない。<br>あなたは、各プレーヤーのアップキープの開始時、場にいる結果クリーチャートークンの枚数分のライフを失う。<br>~が場から離れたとき、場にいるすべてのDjinnをゲームから取り除く。<br><br>“いつまでも尋が守ってくれるとは限らない。”<br><br>ちょっとエキゾチックにしてみました。ご健闘を祈ります。

_ Dark Fang 2004/05/06 18:59

時雪崩のジン、青々1、2/1、<br><br>飛行、<br>~が対戦相手に戦闘ダメージを与えた時、<br>~をライブラリーの底に戻し、<br>あなたはこのターンに続いてもう1ターンを得、<br>次の戦闘フェイズを飛ばす、<br><br>”彼は最も貴重な物を与えてくれる”<br><br>無限コンボも難しめですが<br>出来る様にしておきました

_ あなんGo 2004/05/08 13:26

俺の名を言ってみろぉぉぉ、尋だ!仁じゃねぇぞ<br><br>青 、0/1  duelfighter-okamoto-Djinn , Wall , flagbearer<br>トランプル<br>二段攻撃<br>あなたがコントロールする呪文や効果の対象にならない<br><br><br>最強ですよ。ぜひインビに勝ったらッこれを作ってくださいっっっっ。

_ 岡本 尋 2004/05/08 18:31

色々なアイディアを出していただいてありがとうございました。ちょっと出発の準備などでバタバタしてますので、返事が疎かになってしまってすみません。でも、様々な意見をしてもらい、インビカードの案をまとめることができました。感謝です。まぁそれほど期待に答えれるようなすばらしいカードでないかもしれませんが、現地での発表を楽しみにしていてください。<br><br>がんばってきます。それでは。<br><br>あなんGoさん>あの方ですよねぇ?w

_ 古橋のぶゆき 2004/06/01 01:46

尋さん、インビテーショナルお疲れさんです。<br>関係ないですがE3では新型携帯ゲーム機「PSP」とか「DS」とかの話は話題でしたね。<br>実際に触れましたか?


Wizards of the Coast, Magic: The Gathering, Magic, Limited Edition, Unlimited Edition, Revised Edition, Fourth Edition, Fifth Edition, Classic, Seventh Edition, Core Set, Arabian Nights, Antiquities, The Dark, Legends, Fallen Empires, Ice Age, Chronicles, Homelands, Alliances, Mirage, Visions, Weatherlight, Tempest, Stronghold, Exodus, The Rath Cycle, Urza's Saga, Urza's Legacy, Urza's Destiny, Mercadian Masques, Nemesis, Prophecy, Invasion, Planeshift, Apocalypse, Odessay, Torment, Judgment, Onslaught, Legions, Scourge, Mirrodin, Darksteel, Fifth Dawn, Champions of Kamigawa, Betrayers of Kamigawa, Saviors of Kamigawa, Unglued, Unhinged, Portal, Portal Second Age, Portal Three Kingdoms, Vanguard, Anthologies, Battle Royale, Arena, DCI, Dominia, Gen Con, Magic: The Gathering Pro Tour, Oracle, Deckmaster, Garfield Games, and all logo and card illustlation and the tap symbol and the mana symbols are registed trademarks of Wizards of the Coast, Inc.